1:神社と月暦

日本古来の信仰の一つである神道。

そして神仏習合(実際には道教や儒教の影響も)の象徴とも言える修験道。

 

 

神仏習合とは他に類をみない古代日本における独特の思想です。

  

 

この2本の柱に旧暦という時間への理解を絡めながら、仏すらも神の一部として受け入れた日本人の思想史を追います。

 

 

日本古来の信仰の一つである神道。

そして神仏習合(実際には道教や儒教の影響も)の象徴とも言える修験道。

 

 

神仏習合とは他に類をみない古代日本における独特の思想です。

  

 

この2本の柱に旧暦という時間への理解を絡めながら、仏すらも神の一部として受け入れた日本人の思想史を追います。

 

 

神社と月暦

途方に暮れるそんな日は、ふらりと神社を尋ねてみませんか。

願いことをするばかりが神社ではありません。

そこには古代の日本人を支えた大きく深い思想と、気づきがあります。

タイトルとURLをコピーしました