3:Work as Living

1日のうちの大半を占める働くということ。

 

複数回の、しかも異業種への転職を成功させた末、独立開業した筆者が送る

副業や企業をベースに、少しでも楽しく、少しでもやりがいを見出せる働き方のアイデアを提案します。

 

 

働くことは楽しい。

働けるなんてありがたい。

働くにはこんな方法もある。

 

働くという体験を、よりエキサイティングにしてみませんか。

 

 

Work as Living

副業や起業は、どうやって始めたらいいの?

どんなことが仕事になるのだろう?

何を準備したらいいのか?

そんな疑問に対する答えを、実体験ベースで紹介します。

タイトルとURLをコピーしました